年:
報道関係者各位
2019年11月29日
株式会社アンビション

が足りない放置系RPG”
のファンタジア –Bloody Dark Fantasy-』
日本での配信が決定!


株式会社アンビション(東京都豊島区、代表取締役:福島公則、以下「アンビション」)は、Pebblekick Inc.(アメリカ合衆国カリフォルニア州、CEO:Donald Shiroishi、以下「Pebblekick社」)が提供中のスマートフォンゲーム『Hero Maker』につきまして、日本国内版ゲームアプリとなります、血が足りない放置系RPG『血のファンタジア –Bloody Dark Fantasy-』の配信が決定したことを発表いたします。


■血が足りない放置系RPG
『血のファンタジア –Bloody Dark Fantasy-』制作決定!!

スマートフォン向け新作ゲームアプリ、血が足りない放置系RPG『血のファンタジア –Bloody Dark Fantasy-』の制作が決定したことを発表いたします。

当ゲームはPebblekick社が海外向けに提供中のスマートフォンゲーム『Hero Maker』の日本国内版となり、手軽に楽しめる爽快感はそのままに、日本向けに機能やストーリー等の大幅なカルチャライズを行い開発中です。

公式サイトや公式SNSも後日公開予定となりますので、続報をお楽しみに。


■『血のファンタジア –Bloody Dark Fantasy-』とは

※画像は開発中のものです

スマホを開いていなくても自動で戦闘!
放置しておくだけでレベルアップするから、手軽に強くなる気持ちよさを味わえる!
忙しくてゲームを遊ぶ時間がないけれど、ファンタジーRPGを楽しみたい
難しい戦闘は苦手だけど、強い魔物を倒す爽快感を味わいたい。
そんなあなたにオススメの放置系RPGです。
強さを追い求めたい方向けに、PvPをはじめとする様々なやり込み要素もご用意。
あなたも魔剣を振るう英雄になりませんか?


<あらすじ>
満たされなければ主さえも破滅に導く……
血に飢えた魔剣の精霊、ナスタチウム。
彼女に憑りつかれたアタシは、いつしか英雄扱いされるようになって……

「……おしゃべりは終わったかしら?そろそろ血を頂戴、ほら早く」
「ちょっ、アタシの血を吸うのはやめてぇ!!」

"血が足りない"放置系RPG、血のファンタジア。


■サービス概要
タイトル:血のファンタジア –Bloody Dark Fantasy-
ジャンル:血が足りない放置系RPG
対応端末:iOS / Android (※予定)
価格 :基本無料(※一部アプリ内課金あり)


※画像をご使用いただく際は、下記コピーライト表記の記載をお願いいたします。
© 2018 Pebblekick Inc.
© 2019 Ambition Co., Ltd.


【株式会社アンビション 会社概要】
 社 名:株式会社アンビション
 代表者:福島公則
 事業所:〒170-0013
 東京都豊島区東池袋3-4-3 NBF池袋イーストビル 3F(受付)/13F
 事業内容:WEB・モバイル系ゲームコンテンツの開発・制作・運営
 ホームページ:http://www.ambition.ne.jp/


■本リリースに関するお問い合わせ
dev_pub@ambition.ne.jp